FC2ブログ

アイススケート

二胡

「上達し甲斐のない楽器」

よく言われます。

安定した綺麗な音が出るまで長い年月が必要とされるからです。
本当の音色、さらに表現力となると十年以上は必要かと・・・

習い始めて3ヶ月~ 初期の方は、

「考えていたより難しかった」
「こんな筈じゃなかった」

「どうしたら?!」
「なぜ?!」

「もっと」
「早く」

焦りが出るようです。

アイススケート

「いきなり綺麗に滑れますか?」
「ただ立っているだけで上手に滑れるようになりますか」
「ヨロヨロ状態で表現つけたら、どう見えますか?」

"道具"を自分の体の一部として自由に操らなければならないということで、
スケート靴着用のアイススケートを例にすると分かりやすいようです。

"踊り"付きで説明します。
スポンサーサイト



夢の世界

ステージ

女性達にとって、"衣装"を見ることも楽しみの一つだと思います。

「今日のような衣装はどこで買うのですか?」
「衣装がキラキラしてて素敵でした」
「イヤリングの石の数が云々」

などなど、

お客様から言われたことがあります。

ステージに上がる側も、控え室での準備中はワクワクしています。

フラの時は、お互いの衣装チェックをしながらキャッキャッと
まるで女子高生みたいでした。



「必ず光り物を身につけて、ステージは"夢の世界"であるべき」
「でも、飾り過ぎてはお腹一杯になるから気を付けて」

これも、ある人から言われ、ずっと心に残っている言葉です。

違うジャンル

頭をリセットする時間が欲しくて、同時進行で色々と楽しむ性分でした。

「一体、あなたは何を目指している?!」
「私には理解できない」
「一つに専念しなさい」

何度も、二胡老師に呆れられました。

そのうち、二胡だけに専念しないと身が持たなくなってきました。
"一つに専念する"ことで、より発展もしました。

もちろん、今も変わりありません。



しかし、色んなことにチャレンジして良かったと思っています。

成長しました

上の娘の絵

by桃子 ⇒ 成長チャイナ
プロフィール

田中佳世

Author:田中佳世
――――――――――――――
田中佳世
岡山市在住
【二胡】
2004年6月~
DENSEN先生に師事

DENSEN主宰
[胡弓で中国の美音を楽しむ会]
●普及/広報担当
●専任講師
――――――――――――――
【二胡教室/田中担当】
2010年1月~
講師活動スタート

●山陽新聞カルチャー/田中担当
本部
岡南
西大寺
●団体教室/田中担当
米子市
岡山市
津山市
瀬戸内市

入門初級のグループ担当
(1クラス5名まで)

個人&少人数レッスン、レベルUPを希望の方はDENSEN先生にご相談下さい

他二胡団体との掛け持ちはご遠慮願っております
――――――――――――――
【二胡演奏】
2009年7月〜
音楽活動スタート

主に企業・行政からの依頼演奏を中心に県内外で活動中

告知無
ブログは活動記録
――――――――――――――
【二胡体験ワークショップ】
田中主催、各地で開催
――――――――――――――
【絵画/彫刻モデル】
中国衣装で二胡演奏ポーズ
――――――――――――――
【工作教室】
子供向け、大人向け
クリアカップで楽器工作
――――――――――――――
【DTM/打込音楽】
二胡用オリジナル伴奏音源
勉強&作成中
――――――――――――――
【中国語】
二胡演奏に必要なので勉強中
目標は中検三級
――――――――――――――
【日本文化】
二胡普及に当たり、自国文化を知っておくべき 篠笛が趣味
――――――――――――――
【ハワイアン】
ハワイアン歌唱 フラが趣味
――――――――――――――
【ヘアアレンジ】
工夫して楽しみます
――――――――――――――
【Facebook】
田中佳世
――――――――――――――

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
問い合わせ
niko_k_tanaka@yahoo.co.jp
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR