FC2ブログ

田中さん《二胡BLOG》

Works/活動記録

Entries

回想記(二胡を習い始めの頃)

2004年6月~二胡を始めました。

しかし、当時はあまり熱心な生徒ではありませんでした。
長期休憩(合計で1年半ほど)、復帰の繰り返し・・・

しかし、突然に火がついたのが2007年春~でした。

2007年頃 2007年頃

その後は、猛練習です。

そしたら、

忘れもしない、2009年春に肩を痛めました。

牛乳パック二胡】を完成させた直後、
そして発表会直前のことでした。

そして、左小指の動きが悪くなり、ワンテンポ遅れる状態に!
(3年ほど苦しみましたが、今は大丈夫です)

それなのに、その頃から人前で演奏することが増えてきて、
でも、いつも体のどこかに痛みがあり、悔しい日々・・・

そして、練習は『30分が限界』の日々が続きました。
(実は、今もまだ)

しかし、

時間より中身だ!

練習内容を工夫して中身を濃くしてみました。
それと、実践(ステージ)です。

ダラダラ長時間の練習より、短時間の猛集中の方が実になります。

最初は、近所の人が初ステージの機会を作ってくれました。
(感謝しています)

それからは、人から人へのご縁で輪が広がりました。

大恥もたくさんかきました。
(今もね!)

最初の頃は、歌について感想を語られることが多かったです。
「歌、上手いよなぁ」みたいに・・・

「二胡、良かったわぁ」

徐々にそう言われることが増えてきて、歌についての感想は減りました。
私としては嬉しいことです。

さて、

日本人の私が二胡の普及活動をしています。

自国文化を知った上で普及したいという思いから、篠笛を学んでいます。

今日の演奏は、元々は篠笛での依頼でしたから
2曲吹かせていただきました。

「篠笛の音色は心に染みる」
「二胡普及しながら日本人として篠笛も普及して下さい」

今日、言われました。

やはり、日本人のDNAに根付く音色なんでしょう。
(日本人にしか分からない音がある)

二胡に関しても同じでしょう。

だから、少しでも近づきたくて中国語を学んでいます。
(言語=精神構造)

二胡が大好きなんです。

上手になりたいです。

児島ホテル (1)

↑ 今日のホテルからの景色

これからも、色々と関連付けて頑張っていきます!

すぐには役に立たないかもしれないけれど、
やって無駄なことはないと思います。
スポンサーサイト



Menu

プロフィール

田中佳世

Author:田中佳世
――――――――――――――
【二胡】
2004年6月~
DENSEN先生に師事

DENSEN主宰
[胡弓で中国の美音を楽しむ会]
●普及/広報担当
●専任講師
――――――――――――――
【二胡教室/田中担当】
2010年1月~
講師活動スタート

●山陽カルチャー/田中担当
本部
岡南
西大寺
●団体教室/田中担当
米子市
岡山市
津山市
瀬戸内市

入門初級のグループ担当
(1クラス5名まで)

個人&少人数レッスン、レベルUPを希望の方はDENSEN先生にご相談下さい

他二胡団体との掛け持ちはご遠慮願っております
――――――――――――――
【二胡演奏】
2009年7月〜
音楽活動スタート

主に企業・行政からの依頼演奏を中心に県内外で活動中

告知無
ブログは活動記録
――――――――――――――
【二胡体験ワークショップ】
田中主催、各地で開催
――――――――――――――
【絵画/彫刻モデル】
中国衣装で二胡演奏ポーズ
――――――――――――――
【工作教室】
子供向け、大人向け
クリアカップで楽器工作
――――――――――――――
【DTM/打込音楽】
二胡用オリジナル伴奏音源
勉強&作成中
――――――――――――――
【中国語】
二胡演奏に必要なので勉強中
目標は中検三級
――――――――――――――
【日本文化】
二胡普及に当たり、自国文化を知っておくべき 篠笛が趣味
――――――――――――――
【ヘアアレンジ】
工夫して楽しみます
――――――――――――――
【Facebook】
田中佳世
――――――――――――――

最新記事

問い合わせ

niko_k_tanaka@yahoo.co.jp

検索フォーム

QRコード

QR